社長メッセージ

社長メッセージ
President Message
   2020年度は未曽有の状況により厳しい環境の中、リモート活用などを多用し全社員による " DEVICE2020 " を推進した結果、将来に向けたプラットフォームが準備出来た年度となりました。
また感染拡大防止の観点より例年対応させて頂いている「インターンシップ」を中止検討しましたが、当社初となる「リモートインターンシップ」にて展開することで将来の社会を担う多くの学生とコミュケーション形成を可能としました。
   将来に向けたプラットフォームは今後の情勢変化に対応可能なカスタマイズを適時実行しながら事業を進めていくことが重要と考えます。当社は、脱炭素化社会に向けて移動手段の基盤とされてきた自動車を取り巻く環境が急速に変化する中、「安全・安心・快適なモビリティー価値の向上」を担うメンテナンスサービスの創造を開発し続けなければなりません。更に、数多くの開発する化学製品(ケミカル製品)に対しては、引き続き法令順守を前提に作業をされる整備士の健康を第一優先とした設計変更による開発を継続推進して参ります。人々の暮らしがより豊かでより良いものに繋がるために、自動車生活を活性し「安全・安心」で「快適な社会生活」に貢献することを目指します。
   日本オイルサービスは今後も、全社員の知恵と工夫による持続的成長を果たし、企業価値の最大化を目指します。 本年も一層のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
2021年4月
日本オイルサービス株式会社   代表取締役社長
若園 恒

top